只今アリスは3歳…
毎日幼稚園へ通っています。
最近「丘の上のポニョ」をよく見ていますが、なぜか「ポニョ」が言えず「ぴにょ」になります(笑)
   Alice  ○
HNかわいい ミカ
自己紹介晴れ こんにちはexclamation
11月8日産まれの
女の子のママです。
布オムツ、EC、
ナチュハイ式離乳食など、
成長記録を綴っています。
妊娠中のブログ揺れるハート みっくすジュース
コンタクトmail to メールフォーム
ランキングに参加中ひらめき
応援してもらえると
とっても嬉しいでするんるん
にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月〜11年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ おむつなし育児・ECへ
9/26 今年に入ってから何だかずっと忙しいですふらふら




●おむつなし、布おむつ育児のお買いもの●  クリックで開きます→
●アリスのおむつなしの歩み●  クリックで開きます→


●ナチュハイ式離乳食の流れ●  クリックで開きます→
●ナチュハイ式離乳食の進め方●  クリックで開きます→
●ナチュハイ式離乳食の記録(ジュース編)●  クリックで開きます→
●ナチュハイ式離乳食の記録(1)●  クリックで開きます→

2013年05月23日

アリス2歳。。。最近の食事で思うこと

IMG_4170.JPG


今年もまたこの季節ですね黒ハート

IMG_4195.JPG


うふふ、さくさんぼるんるん
アリスは毎日庭に出てさくらんぼたくさん食べてますよ〜
最近の食事では旬のイチゴ、この近くで育てられたイチゴで
キロあたり10ユーロ(1300円くらい)ですが
とっても美味しいんですハートたち(複数ハート)
オーガニックではないですがやはり地産地消は大切ですひらめき
そして義両親宅で収穫したフランボワーズ。
我が家のフランボワーズの収穫はもうちょっと先かな〜
で、お庭のさくらんぼの盛り合わせw
これ毎日食べてますよわーい(嬉しい顔)

IMG_4167.JPG


後はオーガニックの野菜パスタを塩味(海塩)か
オリーブ&ガーリック味で、
最近お米もちょっとだけ食べてくれるようになりましたが
半分以上は果物と豆乳(オーガニック&非遺伝子組み換え)です。
あっ、あと最近おさかなも食べています。

で、ここからが本題なのですが、
9月からアリスは幼稚園へ通うということもあり
幼稚園では給食を食べずに家に帰ってきて食べるのですが
まぁ年齢的なこともあるのか義両親などが
いつから乳製品やお肉をあげるのかexclamation&questionとよく訊いてきます。
現在のところマクロビっぽいとかナチュハイとか
義両親や周囲の人はそれが何がはっきり分かっていないけど
私の方針ということは理解していて、協力はしてくれています。
ただそれはずっと続けるわけではなく
3,4歳くらいになったら普通の食事にするんだろうと考えているようで
それが必要とも思っています。(肉なども含めて色々なものを食べるということ)

でも私は基本的には出来るだけ長くこの食事でいきたいと思っています。
ただアリスにも意志があるので
本当は親もとに居る間はそうして欲しいと思いつつも、
私が身体の基礎作りに大切だと考える10歳頃をめどに
少しずつアリスの意見を尊重しようと思っています。
やっぱり取り返しのつかないことってあると思うので
そういうことをきちんと判断できるようになるまで
私が最善と考える方法でやっていきたいというのが本音です。

けどね〜それを義両親に理解してもらうのはかなり難しいだろうなぁ。
まだ2歳だからアレルギーとかなんとか色々理由に今の食事を
ギリギリ理解している感じなので、
この先あと8年も肉も乳製品も摂らせないなんて、アリスの健康が心配exclamation×2
って言われると思う、というかすでに思っていると思うたらーっ(汗)

今までここに書いたことがなかったように思うけど
我が家では出来るだけオーガニックというのと同時に
出来るだけ非遺伝子組み換えというのを選ぶことにしていますひらめき
もちろんお金はかかりますが、量より質を重視するし、
生きている間の唯一の資産だと思っている身体の健康は
私にとってはファッションとか他のことにお金をかけることよりも大事なので。
下の動画観たことありますかexclamation&question
「農家に払うか、病院に払うか」、納得の一説です。



そしてある意味農薬よりも怖い、
子供を持つ親として絶対見逃せない遺伝子組み換え食品の危険性。
マクドナルドのポテトに代表されるように
"農薬のポテト"とか、こういう怖いものがいたるところにあって
それを小さい子供も含めて日常的に食べている事実が本当に恐ろしいふらふら
これはそれぞれの価値観と選択でしょうけど、
色々なものを食べるというのは、危険な食品を多く摂ることになるので
私は自分の方針である、生きているエネルギーの詰まった食べ物を中心に、
そして地元、オーガニック、非遺伝子組み換えの安全な食品を選びたいし
結果的にそのために食べるものの種類が少なくても良いと思っています。
(あくまで私の考えと方針です)
だからお肉は自分も食べないし、アリスにもあげません。
(食肉の生産システムに大きな問題があって、
その一つに遺伝子組み換えのエサが使われていることも大きな理由)
遺伝子組み換え食品については下の動画がとってもわかりやすいです。
全編観るのは結構時間がかかりますが、
是非見ていただきたいです。

何でもそうだけど、私たちは知る権利があって
その上で選択の自由を与えられるべき。
知った上での選択は個人の自由と責任においてされればいいと思うので
それについて誰もどうこう言う必要がないけど
知らずに、知らされずに選択している状況はまったくフェアじゃないと思う。



ちょっと久しぶりにまじめな記事書いちゃったけど、
最後にこんな写真で〆ておきます(笑)


IMG_4190.JPG





子供を病気から守るナチュハイ式離乳食、
幼児食についてはこちら。
子供たちは何を食べればいいのか

子供たちは何を食べればいいのか

価格:1,470円(税込、送料別)





ランキングに参加しています。
応援してもらえると嬉しいでするんるん
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ミカ at 11:27| Comment(2) | ナチュハイ式幼児食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

アリスのおやつ(1歳7ヶ月)

fruit 001.JPG


カテをナチュハイ式幼児食に入れてたのですが
別にナチュハイと関係ないおやつも含まれてますたらーっ(汗)
あまり細かいことは気にせず、
アリスの食べているおやつの話です。

基本的にはアリス、フルータリアン(果食主義)+おっぱいという食事なのですが、
トップの写真はおやつではなく、昨日のお昼ご飯ですかわいい
黄桃、パイナップル、ラズベリーに加えて、
レーズン、デーツなどのドライフルーツひらめき
この前後に豆乳やナッツミルクを飲んだりします。

で、おやつなのですが、アリスは午後に1回が基本です。
市販のおかしで上げるのは玄米のパフだけ。
日本でも同じタイプのが売ってます。

雑穀版のいいね〜



あと、最近は暑いので冷たいおやつってことで
寒天をあげています。
作り方はいたって簡単。
粉寒天と100%の果汁で作りますかわいい
我が家は粉寒天、1k入り買ってます(笑)


ちなみに上の粉寒天、表記通りに使うと硬すぎるので、
500mlの果汁に対して3〜3.5gで使っています。
市販の柔らかいゼリーっぽくしたかったら3gで、
ちょっと硬さが欲しければ3.5g〜4gで。
4gで作ると、みつ豆寒天のようにさいの目に切っても崩れません。
果汁は100%のジュースでOKだと思います。
うちは上の子供もいるので、1Lで作って、
大きな容器にだーっと注いで、大きく作って、
食べる分だけ器に盛って食べてます(笑)

基本的に果物でも他の飲みものでも常温がローでもナチュでも鉄則ですが、
こう暑いとたまには冷たい物も食べたいので
この寒天ゼリーはうってつけです黒ハート
色んなジュースで作ってますが、
甘みをつけなくても全然行けるし、
冷たいジュースごくごく飲むより、
寒天ゼリーならしばらくひんやり感があってお勧めですひらめき

24.June.2012 006.JPG


あと冷たいおやつと言えば、豆乳のとろとろプリンハートたち(複数ハート)
これは粉寒天とタピオカ粉で作ってます。
茶色っぽい色は甜菜糖の色です。
これも美味しいくてはまってますexclamation(私が 笑)

そして冷たいばかりじゃない、
雑穀のパンケーキ。
これは雑穀クリームを使ったパンケーキで
冷めてももっちり柔らか〜
なので午後にアリスと食べて、残りは上の子供たちが帰ってきて食べてますが、
そのまま温めなくても全然平気。

そしてちょっとジャンクなイメージだけど、
実は全然ナチュラルじゃないexclamation&questionっていうおやつがポップコーンぴかぴか(新しい)
もちろんドライコーンを買ってきて家で作ります。
コツは、なべ底の1/2〜1/3のコーンで作ること。
それ以上だとお鍋から溢れます(笑)
我が家は深か目(15cmくらい)の蓋付プライパンで作ってます。
味も塩ばかりではなく、カレー粉を+したりして
色んなヴァリエーションを楽しんでまするんるん
ただアリスはコーンの皮部分が食べられず、
しばらく口の中に溜めて、後でまとめてペッと出します(笑)



とにかく、ポップコーンは保存場所をとらず、
すぐに作れるので、急に子供連れのお友達が来ても安心ひらめき

他にも時間がある時はクッキーとかケーキとか
(もちろん砂糖、乳製品、卵なしで)
色々作ってますが、ここに書いたのはどれも簡単に出来るので
忙しい時はこんな感じですわーい(嬉しい顔)

色々簡単に手作りしたい方は、
こちらの本が超お勧めexclamation
マクロビ系でも簡単で美味しいおやつが作れますよ〜



ちなみに私もお野菜とか使ったお菓子を良く作るのですが、
今はまぁイロイロ気になると思うので、
そんな方は是非こちらをexclamation×2
【送料無料】100円グッズで水耕菜園

【送料無料】100円グッズで水耕菜園
価格:1,365円(税込、送料別)





子供を病気から守るナチュハイ式離乳食、
幼児食についてはこちら。
子供たちは何を食べればいいのか

子供たちは何を食べればいいのか

価格:1,470円(税込、送料別)





ランキングに参加しています。
応援してもらえると嬉しいでするんるん
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by ミカ at 10:44| Comment(2) | ナチュハイ式幼児食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

最近の食事とメニューと作り方、工夫など(1歳2ヶ月8日)

久しぶりにナチュハイの話題ですかわいい
が、完全にナチュハイ式かというとそうではなくて、
私の考え方やコンセプトに基づく部分も多いので
あとでその辺りのことも書きたいと思いますが、
とりあえず、最近のアリスの食事とメニュー、
作り方や工夫などひらめき

15.jan.2012 004.JPG


まずはこちら、野菜のポタージュと甘くないワッフルです。
基本的に作り置きは大人の食事でもしないのですが、
スープ類は2,3食分を冷蔵庫で保存する程度ならOKとしています。
この野菜のポタージュは、かぼちゃ、ポロ葱、玉ねぎを
かぶるくらいの水+ちょっと塩で柔らかくなるまで煮て、
それを煮汁ごとミキサーにかけ、豆乳を加えてひと煮立ちさせてあります。
アリス用にはここで取り分け、
大人用には塩や白みそなどでもうちょっと味付けしてます。
野菜は旬の野菜を使い、
煮汁は捨てなくても良いように、
ちょうど煮える頃に、水分がひたひたの量になるくらいの水で煮ます。
野菜を切って煮て、ガーっとして豆乳いれるだけなので、
他のおかずを作っている横で簡単に作れます。

そして隣の甘くないワッフルですが、
これは私と二人きりのお昼のランチに良く作ります。
前日のスープと合わせれば立派なランチです。
分量は相当適当で、小麦粉や全粒粉+豆乳に
アルミフリーのベーキングパウダー、
または重曹でも、なんなら入れなくてもexclamation(笑)
あとはちょっと塩とオリーブオイルを加えて
ワッフルを焼けるくらいの硬さにします。
この日は、そこに自家製のバジルのジェノベーゼと
これまた夏に庭でなったミニトマトをオイル漬けにしたものを入れ、
自分用には荒挽きコショウと更にもうちょっと塩、
チーズなど食べる人はシュレッドチーズとか入れても良いと思います。
ちなみにここで使った材料はすべてオーガニックですが、
そこら辺は個々の出来る範囲で。

他にも人参のすりおろし、または野菜ジュースを豆乳代わりにしたり、
それなりに色んなアレンジが効きます。
またもうちょっと子供が大きくなったら
一緒に混ぜ混ぜしたりして作るのも楽しいと思います。

現在のアリスの食べる量は、
写真の通り、5センチくらいのワッフル一個と、
カレースプーンで3杯くらいのスープ。
食前にミカンやキウイを半分くらい食べる時もあります。



16.jan.2012 005.JPG


これはある日の夜ごはんです。
この日は大人がパスタだったので、アリスも全粒粉のパスタ。
味は塩味のみで、茹でた人参入りです。
これは大人のパスタをゆでる時にこんな風に作ります(↓の写真参照)

16.jan.2012 004.JPG


パスタはオーガニックの全粒粉のパスタで
切る手間がなくて便利なショートパスタです。
そこに角切りにした人参を一緒に入れて
大人のパスタと一緒に塩を入れたお湯でボイルするだけ。
人参をブロッコリーや玉ねぎなどに変えてもOKです。

現在のアリスの食べる量としては、
写真の通り、カレースプーンに山盛り1杯半から2杯くらいのパスタ。
食前にキウイやミカンを一個食べます。


そして一日の食事ですが、
早起きした日は、朝に私が飲んでいるフレッシュジュースや
豆乳入りのスムージー風のジュースを上げたり、
フルーツを食べさせています。
遅く起きた日は、早めにランチにすることにして
朝食はおっぱい飲んで、他にはなしです。

お昼はその日の様子によりますが、
基本的にはフルーツが主食で、
そこにプラス、バゲットを食べたり、
上の食事のように、ポタージュやワッフルを食べることもあります。

夜は基本的にフルーツと、温かい食べ物。
上の様なポタージュや、パスタ、温野菜などです。



子供を病気から守るナチュハイ式離乳食、
幼児食についてはこちら。
子供たちは何を食べればいいのか

子供たちは何を食べればいいのか

価格:1,470円(税込、送料別)





ランキングに参加しています。
応援してもらえると嬉しいでするんるん
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ミカ at 00:00| Comment(6) | ナチュハイ式幼児食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。